FC2ブログ

稲刈りに挑戦しました (年長)


 10月2日(水) 天気は晴れ

 9月27日(金)に今年も年長くみでは、あすなろの里に『稲刈り』にいきました。
毎年、食育の一環として田植えや稲刈りの経験をさせて頂いています。

みんなのお米はできたかな~?? ドキドキ ワクワク のバスの中。
やっぱり、みんなでお出かけするのは楽しいね~♡

P9270543.jpg

田んぼを目にした子どもたちからは、『きいろくてキレイ~♡』
 『すごい!!お米ができてるよー』と目をキラキラ輝かせてみていました。

P9270313.jpg

大きなカマは、先生と一緒にもって稲刈りに挑戦しました。

P9270317.jpg

運転手さんにもお手伝いをしてもらいました。
初めて大きなカマをもつ子どもたち、少し緊張気味の表情のお友だちもいました。

P9270315.jpg

自分たちで刈った稲を、次は脱穀の機械にかけます♡

P9270342.jpg

↓最近では、見ませんが♡笑
これは、むかーしむかしの脱穀機だそうです。
足踏みになっているので、あすなろの里の坂入さんが一緒にやってくれました。

P9270357.jpg

手動の脱穀機からは、ゴーン ゴーンとすごい音がしました。
お米が一粒 一粒 飛ぶ様子に、こどもたちは『おもしろーい』
と興味津々でみていました。

P9270572.jpg

脱穀したお米を、坂入さんがこどもたちに触らせてくれました。
『お米のつぶって小さいね~』 『お米・・・固いよ!!』
『お米に皮がついてるよ~』と、こどもたちの会話がとまりませんでした♡笑

P9270580.jpg



P9270318.jpg


稲刈りを終えると、みんなで虫探しをしました。
稲の中には入ると、たくさんの虫さんを発見しました。
バッタやかえる♡ カマキリをつかまえたお友だちもいました!!!


P9270557.jpg





P9270563.jpg


P9270597.jpg

ほとんどの子どもたちにとって、はじめての稲刈りでした。
また、本物のカマを使ったり脱穀体験もしました。

今回の稲刈りを通して、子どもたちに田植えからホカホカのご飯になるまでを伝えることができました。
実際に、見たり・触れたり・自分たちで様々なことを考えられた楽しい一日になったようです♡

今、子どもたちと一緒収穫したお米を使ったお料理会を計画しています。
稲刈りを終えて、お米について小さなお友だちに教えてくれたり、お米の大切さを知ったこどもたちは、今まで以上に『あったか~いごはん』が好きになったようです!! 作成:横島♡

スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

KANO3

Author:KANO3
こども園みつかいどうで毎日お友だちと遊んでいる先生です。

最新記事
カテゴリ
記事について
園児の掲載については保護者の方々の承諾を得ています。